Home古本 出張買取 › 古本 出張買取の流れ

古本 出張買取の流れ

まずはお電話で打ち合わせいたします。
本の量、ジャンル、ご住所などを伺い出張買取の日にちを決めます。

当日お客様に電話をしてから出発し蔵書を拝見いたします。

この時、本は本棚や段ボールに入ったままで構いません。

その場で査定をし金額を提示します。

金額が宜しければお金をお支払いし車に積み込みます。

ポイント

※当店は創業70年の古本専門店です。和本から学術研究書、文庫、図録等々、古書全般なんでも取り扱っております。

※出張買取の打ち合わせ時に本の書名を何点かお聞きしますのでメモまたは本の見えるところからお電話いただくと大変助かります。

※古本屋さんは法律、経済、医学など移り変わっていくジャンルが苦手です。また漫画・DVD・ゲーム等は取り扱っておりません。

※出張買取は金額の付く本だけを買い取る方法が一番高く査定できます。全部処分したいという場合はそのように対応いたします。また書き込み蔵印、価格が付かない本が多すぎる場合は出張買取をお断りする場合があります。

※査定金額をお支払いする時は買い受け票への記入とお客様に免許証、健康保険証等の本人確認書類の提示をお願いしております。

※買取後の返品は出来ません。

※古物商番号 山田康裕 愛知県公安委員会 許可 第541161610000号

現在出張買取価格UP中です!!是非山星書店をご利用ください


〒460-0012
愛知県名古屋市中区千代田3-11-7
山星書店 創業70年

℡052-321-1366

営業時間: 年中無休 10:00~19:00 (年末年始を除く)

ホームページURL http://www.yamabosi.jp/


※カテゴリーが気になる特価本で紹介してある本は在庫切れになってしまっている場合が多いです。ご購入の際はホームページで在庫を確認してください。(検索にヒットしなければ在庫切れです)
※カテゴリーが山星書店の本棚、入荷速報、ディスプレイ用洋書に掲載してある写真の本は
店頭販売がメインです。ネットではご注文できません。
※買取価格情報の買取金額はその時の相場によって激しく上下します(大抵の場合、発刊から年月が経つほど安くなっていきます)。参考程度にご覧ください。
※マニア様向け本の紹介ページの本は即売会目録出品がメインのためホームページで販売していないことがほとんどです。あきらめましょう。

Comments are closed.